日大高辛勝(・へ・)

神奈川県春季地区予選

予選二日目の日大高-関東学院六浦戦は小雨で体感温度も低くなる中行われました。
前日の山手学院戦は投手陣の不調で思わぬ苦戦。というよりほぼ敗戦という試合内容でしたが、この日も前日と同様に投手陣の不調で前日同様の試合展開となってしまいました。

両日とも先発は2週間前の佐野日大戦に先発し、1失点に抑えた中村雅(横浜東金沢シニア2年)。
普段はコントロールに問題のない投手ですが、なぜかこの2試合は通常以上に緊張し、自慢のコントロールが定まらなかったようです。
県大会では佐野日大戦のような投球を期待したいと思います。

打線は上位3名で21打数1安打と、これまた散々な状況。
フライ&フライ&フライ…
個人的には打てない時こそ小細工せずに、三つしっかり振る事が必要だと思うのですが、消極的にしか見えないバントの構えなどが目につきました。

この第二戦ではベンチ入り22名にのうち19名も使う審判、スコアラー泣かせの一戦でした。
(お陰で、息子も出場機会があり初公式戦出場! ノーランナーでまわってきた初打席も三遊間の真ん中を抜けるヒットで出塁できました)


おしまい…

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

神奈川県高校野球春季大会開幕!

神奈川県は本日開幕です!!

主な結果です(追加していきます)。

横浜商 9-7 城郷
横浜創学館 22-0 港北
関東学院 5-4 武相
横浜商大 8-1 瀬谷西
桐蔭学園 11-1 横浜栄
日大 7-6 山手学院
横浜隼人 8-1 瀬谷
神奈川工 10-6 戸塚
湘南 4-2 藤沢翔陵
日大藤沢 3-2 茅ヶ崎
藤沢西 6-1 鎌倉学園

海洋科学 24-23 三浦臨海 … ってなんだ?? 審判辛かっただろうなぁ。


おしまい…

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

シューズケア商品

スポーツの後にリフレッシュしたいのは「シューズ」も同じ。

日本化工機材株式会社

以上、ご紹介です。

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

春から高校球児を目指す中3生へ

首都圏もちょっと前まで大雪や寒い日が続きとても野球をする雰囲気ではなかったのですが、ようやく春を感じられる日になってきました。

野球を続ける中3生は卒業を前に羽を伸ばし、まもなく始まる高校野球に夢ふくらませていることでしょう。

で、まだ新入生に集合がかかっていない学校へ進む生徒のみなさんへ!

神奈川県は来週26日から秋季大会のブロック戦が始まります。
対戦カード、会場、時間などは高野連のHPで確認しましょう。

大会前の最終調整となる今週末の三連休はどの学校もOP戦が多く予定されています。
進学する学校以外のOP戦は進学するとなかなか観戦できません。 是非興味がある学校を覗いてみましょう!!

ちなみに21日 武相高校ではOP戦はありません。横浜市の審判講習会ですから…

日大高
21日 千葉日大(日大高第2グラウンド)
22日 Y校(Y校グラウンド)
23日 横浜商大(商大グラウンド)
の予定


おしまい…

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

佐野日大-日大高 OP戦

日大高が上期に予定しているOP戦でいちばんの強豪と思われる佐野日大戦を観戦してきました。
(日大高はあまり有名な強豪校とはOP戦を組みません)
場所は栃木県の佐野日大グラウンド。というより球場!!です(神奈川県内の市町村のスポーツ施設より立派な球場で陸上競技場や屋内練習場、サブグラウンドなどが併設されています。

第一試合の結果は
日大 0-1x 佐野日大

日大は秋季大会同様、ピンチを粘り強く凌ぐ試合でベストメンバーの佐野日大と好ゲームでした。
前日 佐野日大 8-0 日大藤沢(一部に8-1との情報もあり)で快勝している佐野日大メンバーですから打線も決して調子は悪く無いと思いますが、先発 中村(1年)の好投で最小失点に抑えていました。

佐野日大はエース田嶋が甲子園へ出発前のドクターチェックでベンチにおらず、先発 小泉(3番手)→ 稲葉(2番手)の登板。 何度か好機があったものの1点が取れませんでした。
高校野球ファンとしては田嶋投手の投球を見たかったので少し残念。

終盤 佐野主将の同点打と思われる打球も俊足 長沢中堅手の好捕に阻まれるおしい場面もありました。
長沢中堅手は稲葉選手とともに栃木下野シニアで全国制覇したメンバーですが、俊足を走攻守に活かした好選手です。
ちなみに横浜東金沢シニアは友部親善大会で栃木下野シニアから10点以上取って快勝していたのですが…

来週から始まる春季地区予選 → 春季県大会に期待したいと思います。


おしまい…

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

2014年3月の予定

この週末で審判講習の3回目を終えました。
あと2回、県と市の講習会が残っています。
週末から高校も対外試合が解禁されますね。

私は8日が出張、9日に講習会があるため一週間遅れて15日からシーズンインします。

公立高校からスタートし、横浜高校が2回も入っています(^_^;)
センバツの状況によっては無くなってしまうセンバツ期間中の予定ですが…

横浜市金沢区の講習会は横浜創学館で行われます。 息子の元チームメイトなど知っている選手も、それぞれ成長していて春の大会もますます楽しみです。

創学館には昨年からの左右エースで技巧派の福田、速球派の海老塚、さらに大型右腕 浅見がおり県内でもトップクラスの投手陣です。 さらに強肩捕手が二人もいます。 バッテリーは甲子園に出ても不思議ではないレベルと思います。
先日の講習会では浅見が投げてくれましたが、タイミング良く投げた時のストレートはスピード、威力ともに素晴らしかったです。 カーブ、スライダーもブレーキが良いです。 課題はコントロールでしょうか。 まぁ修学旅行、雪などが重なったため予定通りの練習が出来ていないと言ってましたのでこれから調整でしょう。
創学館は攻撃で核になる選手の登場すれば甲子園が近づくような気がします。

横浜高校の2年生は2回も甲子園出場しているので夏は違う学校で、知っている選手がいるところに勝ち取ってもらいたいですね。

創学館、桐光、武相、日大、鎌学などなど


つづく…

いよいよシーズンイン

今週の初めまで予報で出ていた今日の「雪」は降らず。
どうやら今週末の「審判講習会」は行われそうです。

明日は一応「フォーメーションマニュアル」もチェックしておこうと思っています。


グローブやスパイクといった道具にこだわる選手が多いように、審判も長い間やっていると気になる商品がでてきます。

私の場合は、自己修理しながら使い続けているので球審用シューズがまず第一のターゲット。
子供がリトルの頃から使っているので8年ぐらいになるでしょうか、あちこちダメージが出ていてそろそろ限界です。
狙っているのはハイゴールドの商品ですが、球審シューズを店舗で置いているところは殆ど無く、現物を見てみたいし、試してみたい。

ボール入れもほしいですね。今使っているものは傷みも少なくまだまだ使えるのですが、薄いグレーのために昨年変更になったスラックスの色に合わなくなってしまいました。
今度のスラックスは濃いグレー、ネットで探すのですが日本のメーカーでは殆ど作っていないようです。

球審の時にかぶるマスクもパッドが傷んできているのでそろそろ次を考えなければと思っています。 パッドだけ交換できるのですが、マスクもいろいろな種類があって気になるところです。
ヘルメット一体型も気になるところ。 これならマスクを外せとも言われないし、安全が高まるので魅力的ですが、夏場は無茶苦茶暑いのでは… 一度試してみたいものです。

昨年は横浜市の審判ウェアが変更になったので思わぬ出費があったのですが、順に揃えたいですね。


つづく…

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

横浜高校センバツ出場のカゲで…

たんなるひとりごとです。

横浜高校センバツに選ばれました。
知っている選手もいるので、それは喜ばしいことです。
全国大会では近年あまり活躍している印象がない神奈川の代表としてなんとか良い結果を持ち帰ってもらいたいと期待もします。


年明け早々にいろいろな高校に通う球児父兄と話をする機会がありました。
話題はセンバツ。
関東・東京の第6枠はどこが選ばれるか?って質問。
(私は別に高野連の関係者じゃないけど)

もっと具体的に言えば横浜習志野(千葉)、二松学舎大附(東京)のどこが選ばれるか??

この時、横浜習志野って話が多かったのですが、私の予想では習志野消去
習志野
・ 応援のブラバンで高野連に注意されている
・ 試合の遅延行為で注意されている
・ さらに、監督がその行為を肯定している
ってことできっと印象が悪い。ってことで[薄]と判断。

二松学舎大附小山台が選ばれなければ横浜と互角の選考になりそうでしたが、
21世紀枠の関東・東京候補として小山台を選んだあたりで、横浜に地域性の歩があり。

この21世紀枠小山台が候補に出てこなければ、
つまりもう一つか二つ前で負けていればきっと神奈川の日大高が選考される可能性が高くなったように思います。

21世紀枠選考で小山台が選考 → 横浜が関東・東京で選ばれる。
って話になった様に思います。

この選考の様子、一度どのような議論になっているか聞いてみたいものです。
それと東京も他県と一緒に関東大会で戦うともう少し分かりやすい選考になると思うのですが…


つづく…

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

まもなくシーズンイン

日大高が21世紀枠の9地域候補から外れる 『ショック!!』 からしばらくブログから離れてしまいました。
前回は2013/12/13…

2ヶ月も経ってしまい、まもなく2014年のシーズンに入ろうとしています。
まずはどこのリーグ、連盟に所属しても殆ど避ける事ができない 『審判講習会』
私が所属している連盟では、
1. 今週末 2/22 実技講習会Ⅰ
2. 翌日 2/23 連盟強化試合兼講習会
3. 翌週 3/2 実技講習会Ⅱ
の3本立て、例年より強化試合を兼ねた講習会がある分多く予定されています。

さらに…
翌々週も別の講習会に参加することになる、かも…

しかし…[期待]
週末に続きまたしてもの予報が週中に出ています。
講習会は高校のグラウンドを借りて、高校生にも手伝ってもらいながらおこないますが、
神奈川の高校はへの対処に慣れていません。
を適当に処理してグラウンドを使うと、日々整備しているグラウンドが台無しになってしまいます。

3月からオープン戦も解禁、春季大会も間近
と、考えれば予報通りが降ればグラウンドのために講習会が中止に、
ならないかなぁ…


つづく…

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

21世紀枠 9候補発表

 21世紀枠の9地域候補が発表されました。 期待していた日本大学高(ランキング51位、偏差値68)は選考されず、センバツ出場の夢は絶たれました。
正直ショックです。しかし中国地区でまたまた島根県から選考されていますが、島根県高野連はよほど力があるのでしょうか?

【北海道】天塩 938位 偏差値42
【東北】角館(秋田)145位 偏差値51
【関東】小山台(東京)84位 偏差値69
【北信越】長野西(長野)122位 偏差値61
【東海】伊勢(三重)279位 偏差値69
【近畿】海南(和歌山)207位 偏差値59
【中国】大東(島根)261位 偏差値46
【四国】坂出(香川)127位 偏差値60
【九州】大島(鹿児島)204位 偏差値46

選考会議の中でどのような議論がされているかわかりませんが、東京都の候補が公立の小山台でなければ日大高が選考されたかもしれませんね。


おしまい…
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Author:yonehara
神奈川県葉山町 から発信…

逗子リトルリーグ → 横浜東金沢シニア を卒団した息子は神奈川県で高校野球に挑戦中、その記録なども織り交ぜて、野球に関する様々な思いを書き綴るつもり…


ちなみに私の野球歴は小学一年生からソフトボール、中学は準硬式野球、高校で硬式野球、米国留学中は野球観戦にはまり、帰国後関西を離れるまでは草野球三昧。
リトルリーグの審判を4年半、シニアリーグの審判は2年。 現在は高校野球の審判に挑戦中。

カテゴリー
リンク
Amazon商品【新着順】
おすすめの野球誌
フリーエリア
RSSフィード
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード