スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアの審判講習会に初参加! 追加

今回の審判講習会で厳しく判定するように言われた事ですが、

<打者の捕手に対する妨害>
一塁ランナーが盗塁を試みた際に打者がスイング!
空振りして打者がホームベース前に踏み出した…
捕手は二塁へ送球!

【判定は…】
1. 投球に対するストライク or ボールの判定
2. 打者を指して「インターフェアー」のジャッジ
3. 盗塁した走者の判定を待つ

そしてここからは走者の状況によって判定が異なります。

4-a. 盗塁アウトの場合は、走者はそのままアウト。 打者には投球の判定(ストライク or ボール)
4-b. 盗塁セーフの場合は、打者に向かって「アウト」のコール。 そして走者を一塁に戻す。
4-c. 走者が挟まれた場合は、すぐに「タイム」のコール。 そして打者に向かって「アウト」のコールと走者を一塁に戻す。

このようなプレーに対する判定は積極的にジャッジしなさいとのことです。

このプレーと同じケースを先日の「Get Sports」という深夜の番組で見ました。
阪神タイガースに移籍した城島捕手の特集でしたが、たまたま大リーグ時代の活躍シーンのVTRで打者がスイングの勢い余ってホームベースに踏み出し、ランナーが盗塁した場面。
球審は打者を指差していました。(聞こえませんが、「インターフェアー」と言ったのでしょう)
城島捕手が盗塁を刺したので、ランナーがアウトの判定でした。

講習会では、ずるいプレーには厳しい判定をしなさいということでした。
投げて、打って、走るという基本的な技術を高めるように選手の意識を向けさせる事でしょう。

選手の皆さんも指導者の皆さんもずるいプレーをしないように注意してください。


おしまい…
スポンサーサイト

テーマ : 中学硬式野球
ジャンル : スポーツ

ランナーアウト?

六回裏、1-2で1点追いかける逗子リーグの攻撃は1アウト、
三塁ランナーは俊足の堀江君、一塁ランナーはチーム一体の大きな高橋君、バッターは平野君。

守備はバックホーム体制の前進守備。
「カキーン!」
平野君が得意の流し打ちで放った打球は強烈なゴロで一塁手の右足元へ!
一塁手のグローブの下を抜けて「ヤッター」と思った次の瞬間、
「バチィ!?」
打球は一塁手の後ろを走る抜けようとした的の大きなな高橋君のふくらはぎに直撃!!

さて、判定は??

続きを読む

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

リトルリーグ グラウンドの大きさ

リトルリーグのグラウンドは 児童ソフトボール<リトルリーグ<少年軟式野球の関係にあります。

塁間 18.29メートル(60フィート)
投手間 14.02メートル(46フィート)
外野フェンスまで 60.95メートル(200フィート)以上
バッターボックス 1.82×0.91メートル(6×3フィートもしくは京間一畳分)
ホームベース 43.2センチ(17インチ)
投手板 45.7センチ(18インチ)

つづく…

続きを読む

リトルリーグの投球制限

リトルリーグには独自のルールがあり、発育途上の子供たちの体を守る意味で設けられたものがいくつかあります。
その中で今年度から神奈川連盟でも本格的に導入されるのが投手の投球数制限です。

リトルクラス(11~12歳)で85球
マイナークラス(10歳以下)で75球
を一人の投手が一試合で超えることができません。

一試合に投げた球数によって休息日数も設定されています。
61球以上投げると3日の休息
41~60球で2日の休息
21~40球で1日の休息
20球以下は休息日不要


ちょっと打ち込まれたりすると6回で85球は超えてしまいます。大会によってはダブルヘッダーもありますから、各チーム投手を4名は用意しておく必要がありそうです。

つづく…

続きを読む

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

yonehara

Author:yonehara
神奈川県葉山町 から発信…

逗子リトルリーグ → 横浜東金沢シニア を卒団した息子は神奈川県高校野球で秋準優勝。大学でも野球を続ける模様。
その記録なども織り交ぜて、野球に関する様々な思いを書き綴るつもり…


ちなみに私の野球歴は小学一年生からソフトボール、中学は準硬式野球、高校で硬式野球、米国留学中は野球観戦にはまり、帰国後関西を離れるまでは草野球三昧。
リトルリーグの審判を4年半、シニアリーグの審判は2年。 現在は高校野球の審判に挑戦中。

カテゴリー
リンク
フリーエリア
RSSフィード
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。