スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原球場のアナウンス

本日も残業している最中ですが、疲れてきたので息抜きにブログを更新するとしましょう。


土曜日は小田原球場で練習試合でしたが、放送設備もしっかりしており場内アナウンスもクリアに響き渡っていました。

素晴らしい環境の中で私の耳に届いたのが関西(京阪神?)のイントネーションでのアナウンスで、それは絶妙でした。 ※京阪神=京都、大阪、神戸のこと
大阪の球場でもアナウンスとなれば大方標準語のイントネーションになってしまうものですが、逗子リーグマイナークラスのお母さんは見事な関西のイントネーションでアナウンスをしてくれました。同伴した他のお母さん方にも結構好評でしたヨ。
関西から移住してきた私にとっては聞きやすいアナウンスでした。
次回は是非、公式戦でアナウンスしてもらいたいです。

リトルリーグのアナウンスと言えばお母さんの役割のようになっていますが、お父さんのアナウンスもカッコ良いと思います。
メジャーリーグではアナウンスはほとんど男性ですし、プロ野球でも数か所で男性がアナウンスしています。たぶん世界大会のアナウンスも男性なのではないでしょうか?ということで逗子リーグのお父さんが近々アナウンスをしてくれることを密かに期待しています。

その次は英語のアナウンスかな?
スポンサーサイト

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

小田原球場

土曜日は市営小田原球場小田原足柄リーグとの練習試合でした。080223_001

逗子リーグとしてはとても珍しく、リトルクラスとマイナークラスを同時に招待していただきました。確か昨年度は一度もなかったケースです。
080223_003

グラウンド状態も最高の市営小田原球場ですが、残念ながらこの日は気温はそこそこありましたが突風の吹き荒れる天候で(特に第二、三試合目)、砂煙の舞う中での試合になってしましました。横浜では最大風速23.4メートル、鉄道も運転を見合わせるほどの天候でした。

私はと言いますと第一試合で三塁塁審、二塁塁審も小田原足柄リーグの上手な方で、一塁塁審も逗子リーグの上手な方でしたので割と上手く動けた印象です。
しかし第三試合は上に書きました通り、すごい風で砂の中でゲームをしている感じでした。突風のときは本来ならば「タイム」とするべきでしょうが、ゲーム進行を考え投手、捕手、打者吐息をあわせて「ちょっと待った!」といった感じでおこないました。上手くとか考えられる状態ではなかったです。コンタクトレンズをしている私にとって砂埃は最大の敵です。通常でも砂埃が目に入ることもあり、常に鏡を携帯しているのですが、鏡どころの状況ではなかったです。涙を流しながらの苦しい状態でした。

今考えるとフライがほとんどなかったような気がします。こんな日に限って打ち上げないバッティングを実践していました。

第二試合と第四試合はマイナーの試合で、先日の審判講習会(座学)を受講した三名の方にも参加していただきました。まだ実技講習を受けていませんが、磯子港南リーグとの合同審判講習を受けていただいていたのでなかなか良かったと思います。あとは自信を持って(自信がなくても)大きな声でジャッジできるようになれば問題なく試合に参加できると思います。何より一生懸命ジャッジしていたのが良かったです(偉そうに言える立場ではありませんが…)。

リトルクラスは帰りにちょっと寄り道をして小田原牧場アイス工房で話題のアイス(260円)を食べて帰りました。おっさんの私は別のおっさん審判”ひ”さんと「梅抹茶」を試飲し、一箱(600円)づつ買ってしまいました。

ゲームの結果は逗子リトルリーグのHPをご覧ください。

静岡遠征二日目の後半

静岡遠征の最後の試合
富士リトルリーグ戦は8対2逗子リトルリーグが勝ちました。

この試合は球審を務めました。
ボールが当たって、危ない場面もありましたが…

080211_004


長打の少ない逗子リトルリーグですが、秋から練習ごとに行ってきた長距離走の成果でしょうか?この二日間の遠征で二本のホームランを含め、力強い打球を多く見ることができました。

この二日間素晴らしい天気に恵まれ、子供たちも気持ち良く野球ができたと思います。

対戦してくれた静岡中央リトルリーグ浜松南リトルリーグ富士リトルリーグ須坂リトルリーグの皆さん、ご父兄の皆さん、富士市の旅館一平の皆さん有難うございました。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

静岡遠征二日目

080211_003

センター後方に富士山が見える素晴らしい景色の富士リトルリーグ球場で遠征二日目を行っています。
この景色に思わず記念撮影!(携帯電話のカメラでうまく撮れませんが… 逗子リトルリーグのHPには玄人カメラマン撮影の上質な写真を掲載する予定です。)

第一試合は長野県の須坂リトルリーグと行い、9対2で勝利!

080211_002

センター後方の富士山は素晴らしい!

でも、夏場の海からの風にはかなり悩まされるとのことです。

富士リトルリーグの記事静岡新聞で紹介され、逗子リトルリーグも載っていました。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

静岡遠征 一日目

静岡遠征一日目の試合が終わりました。
080210_001

(上の写真は静岡中央LL球場を左中間外野から撮影しました)

まずは結果から…
静岡中央10対0の完封勝利。
2008年の初戦は気分良くスタートです。

第二試合は対 浜松南、7対1で連勝です。
最終回にホームランこそ打たれましたがミスもなく良い試合でした。

明日は富士で試合です。
今日は天気も良く、風もなかったので暖かで穏やかな一日でした。明日も今日の様な気候の中で試合が出来れば良いのですが…
080210_003

(一日目の試合が終わった後、お風呂に立ち寄って旅館に戻る途中です。さっぱりした表情ですネ)

ちなみに本日の審判講習会は中止になり、来週に延期になったそうです。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

葉山駅伝2008 テレビで見たぞ!

葉山駅伝2008の様子が2月4日からテレビで放送されています。

放送しているのは、ケーブル放送のJ-COM湘南で、Hometown(ホームタウン)湘南という番組です。一日に何度か、さらに一週間ぐらい繰り返し放送している番組です。

逗子リトルリーグの選手も何人か映っていました。
映像の後半には各部門の優勝チームが表示され、しっかり逗子リトルリーグと表示されていました。

残念ながら超ローカルな番組なので限られた人しか見ることができないと思いますが…

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

審判講習会

昨日、毎年恒例の審判講習会が雪のなか開催されました。
イャーまさかあの雪のなかで開催するとは思いませんでした。欠席者が何人いたのかわかりませんが、会場はほぼ満員でした。

前夜から風邪で熱を出していつもよりかなり早く寝ていたので、6時に一度目を覚ましましたが、外の景色を見て中止を決め込んでいました。が…
電話には開催のメッセージが…
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

yonehara

Author:yonehara
神奈川県葉山町 から発信…

逗子リトルリーグ → 横浜東金沢シニア を卒団した息子は神奈川県高校野球で秋準優勝。大学でも野球を続ける模様。
その記録なども織り交ぜて、野球に関する様々な思いを書き綴るつもり…


ちなみに私の野球歴は小学一年生からソフトボール、中学は準硬式野球、高校で硬式野球、米国留学中は野球観戦にはまり、帰国後関西を離れるまでは草野球三昧。
リトルリーグの審判を4年半、シニアリーグの審判は2年。 現在は高校野球の審判に挑戦中。

カテゴリー
リンク
フリーエリア
RSSフィード
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。