FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日大高まさかの準決勝進出!!

タイトルのような書き方をすると選手に失礼かもしれませんね。

秋季神奈川県大会 準々決勝は
土曜日 桐光学園-横浜創学館日大-武相
日曜日 桐蔭学園-東海大相模慶應-横浜
が行われました。
この8校で春夏いずれも甲子園に出場していないのは日大のみ。 強豪、古豪がぶつかりました!

それぞれの試合レポートはリンクの「高校野球ドットコム」をご覧いただくか、図書館などで神奈川新聞をご覧ください。

日大-武相】
息子が所属する日大ですが、部員数が27名と少ないため大会中は
ベンチ入り 25名、スコアラー 1名、ボールボーイ 1名
という構成になり、スタンドには選手はいません。
ちなみにマネージャーもいません。

というわけで準々決勝のスタンドは部員数の多い武相に比べ、日大は父兄、OB、応援してくださる一般のみなさんのみのかなり静かな プレーボール!!

試合は1回表に武相の4番 松野選手にツーランHRを打たれ追う展開ではじまり、日大スタンドのテンションもなかなか上がらず。
4回表に追加点を取られ、4回裏に1点を返すものの、初回の2点が大きいなと感じるゲーム展開。

しかし授業を終えた3年生の先輩たちが応援に加わり、初めはおとなしく観戦していたものの「これじゃいかん」と長島前主将中心に応援を始めたあたりから徐々に追いかける雰囲気に・・・

6回裏 2点を奪い同点!
7回裏 2点を奪い逆転!!

9回表に1点返されるものの後続を抑え、5年ぶりのベスト4進出が決まりました。

10月5日(土)に行われる準決勝は
第一試合 東海大相模-横浜
第二試合 桐光学園-日大
と決まりました(右側三塁側)。

日大は準決勝の応援も吹奏楽部、チアリーディング部ともにコンクール前、試験前などの事情でスタンドにはこれないかもしれません。


日大ベスト4進出(近年)】
秋季大会 2008年(平成20年)…準決勝敗退
春季大会 2005年(平成17年)…優勝、関東大会2回戦敗退
夏季大会 2005年(平成17年)…準決勝敗退


おしまい…
関連記事

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

yonehara

Author:yonehara
神奈川県葉山町 から発信…

逗子リトルリーグ → 横浜東金沢シニア を卒団した息子は神奈川県高校野球で秋準優勝。大学でも野球を続ける模様。
その記録なども織り交ぜて、野球に関する様々な思いを書き綴るつもり…


ちなみに私の野球歴は小学一年生からソフトボール、中学は準硬式野球、高校で硬式野球、米国留学中は野球観戦にはまり、帰国後関西を離れるまでは草野球三昧。
リトルリーグの審判を4年半、シニアリーグの審判は2年。 現在は高校野球の審判に挑戦中。

カテゴリー
リンク
フリーエリア
RSSフィード
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。