FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日大高マジック!

下書きしたまま一ヶ月も放ったらかしにしていたブログに気がついた。 少し加筆してアップしよう。

日大高 秋季県大会 ベスト4!

立派な成績だけど残念でもある。
あと1勝で甲子園への道も切れる事がなかったのだから。繋げて、つなげて甲子園に行ってもらいたかったのだが…

今大会の中心選手は高2。 ちょうど一昨年の奇跡の準優勝を見て、

「部員の少ない日大高なら試合に出られるかもしれないし、意外と強いじゃねぇーか」

と思って入学したものの、40人近くも新入部員がいてビックリした選手たち。


準優勝した時の部員は二学年で30名弱しかおらず、当時の高2は半分が日大中に中学受験して入学していた生徒だったから、強豪校ではあまり見られない選手構成。
桐光学園ほ恐らく部員は一学年12~13名で中学から上がってくる部員は2名程度。特待と推薦で10名ほどだから野球のエリート達だ。

人数が当時の倍以上もいる今の選手たちも誘われて入学した選手はわずかしかいない。しかも特待制度がないので学費を一部でも免除してもらいたければ学業で学年トップ3に入る必要があるが、さすがに野球部では聞いたことがない。
推薦入試で入学がいちばんの好待遇。 それでも中学校で評定3以上が絶対条件。

こんな日大高は今年も現役で東大に合格する生徒がいたりした。

県内では偏差値上位に位置しているし、生徒たちの制服の着方も乱れがない良い学校だと思う。
(一部生徒は厳しいと感じている様だが)

そんな日大高を一度は甲子園に出場させてやって欲しい。

きっと選手もスタンドも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるはずだから…


おしまい…
関連記事

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

yonehara

Author:yonehara
神奈川県葉山町 から発信…

逗子リトルリーグ → 横浜東金沢シニア を卒団した息子は神奈川県高校野球で秋準優勝。大学でも野球を続ける模様。
その記録なども織り交ぜて、野球に関する様々な思いを書き綴るつもり…


ちなみに私の野球歴は小学一年生からソフトボール、中学は準硬式野球、高校で硬式野球、米国留学中は野球観戦にはまり、帰国後関西を離れるまでは草野球三昧。
リトルリーグの審判を4年半、シニアリーグの審判は2年。 現在は高校野球の審判に挑戦中。

カテゴリー
リンク
フリーエリア
RSSフィード
トータルカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。